HOME>オススメ情報>シミができる原因と対策を知って肌トラブルから身を守る

シミができる原因と対策を知って肌トラブルから身を守る

シミ

潤いを守る

顔にできたシミは、多くの女性が抱えている悩みです。肌は紫外線を浴びるとメラニンを生成しますが、だいたい28日周期で肌が生まれ変わるのと同時に排出します。しかし加齢とともにこのターンオーバーが乱れてくるとメラニンは排出されることなく残ってしまい、シミになります。つまり、ターンオーバーをより正常に働かせるよう肌のお手入れをすることが大切です。シミ対策ができる化粧品は、この点に着目して作られている特徴があります。例えば化粧品には、セラミドやコラーゲンといった保湿力の高い成分がたくさん含まれています。肌に含まれる水分が適量になると、新しい肌細胞が生成されて肌も生まれ変わるので、高い保湿力はターンオーバーの正常化を促します。つまり、シミ対策化粧品には高い水分量を保つ成分がたくさん入っているのです。

顔を触る女性

肌の調子が良くなる

シミ対策ができるコスメには、必要な成分がバランスよく配合されているので人気があります。有効な保湿成分と美白成分が入っているため、毎日使い続けていくことで今あるシミが薄くなるように働きかけます。一方、これから発生するのを予防していくことに着目したコスメもあります。シミは気がつかないうちに徐々に出来上がり、ある日肌を見て驚くことが多いですが、それを予防できるコスメが存在します。特にトラネキサム酸やアルブチンといった予防効果が高い成分を含む化粧品は、今は目立たないシミに対して効果を発揮します。どちらのタイプも継続して使うことで、効き目を実感できます。さらにシミ対策コスメには保湿力が高いという特徴があるので、使い続けていると肌全体の調子も良くなるので人気があります。